ゲーム/GAME

ポケットモンスターVCろぐ

投稿日:

やり直してみると、忘れていたこともあったりしたのでログ記入

タマムシシティ

  • 2階 トレーナーズ・マーケット
    • 技マシン32 かげぶんしん
    • 技マシン33 リフレクター
    • 技マシン02 かまいたち
    • 技マシン07 つのドリル
    • 技マシン37 タマゴばくだん
    • 技マシン01 メガトンパンチ
    • 技マシン05 メガトンキック
    • 技マシン09 とっしん
    • 技マシン17 じごくぐるま
  • 3階 テレビ ゲーム ショップ
    • 技マシン18 カウンター
  • 6階 おくじょう
    • おいしいみず
      • HP50回復 200円 お買い得なので買いだめする。
      • 6階にいる女の子に渡すと技マシン13 れいとうビーム
    • サイコソーダ
      • HP60回復 300円
      • 6階にいる女の子に渡すと技マシン48 いわなだれ
    • ミックスオレ
      • HP80回復 350円 いいキズぐすり(HP50回復 700円)より効果的
      • 6階にいる女の子に渡すと技マシン49 トライアタック
Linux

ざっくりメモ帳

投稿日:

調べててつまったところをメモまとめ


ELRepo有効化

RHELに新しいカーネルやファイルシステムやドライバを提供するリポジトリ。
カーネルをyumインストール可能になる。

カーネルが複数存在し起動時に問題が発生したときに使用した。

CentOS7でelrepoリポジトリを有効化してkernel-mlを入れる – Qiita


Linux Centos7 カーネルが増えすぎたとき

起動時のカーネルが複数存在することによって、安定起動しなくなった?
SSH接続が上手く行かないので、試しに他を消去してみるということをしているメモ。

最新版カーネルをインストールして、他を削除する。
>>結果 SSH接続は変わらない。

とりあえず更新する意味合いでスッキリして良かったかなと。

CentOS 7 最新安定版カーネルインストール、及び切り替え – eTuts+ Server Tutorial  


さくらVPS シリアルコンソール

コントロールパネル 選択画面

SSH接続できないため、コントロールパネルからコンソールを開いた。
そのとき「シリアルコンソール」の方が便利だったのでメモ。

コピーペーストが可能だった、それが大きな要因。
VNCコンソールでも可能だったら調査不足…。

シリアルコンソールでは、PCでWeb上からコピーしたコマンドを単に貼り付けることが出来たので非常に便利だった。

ちなみにVNCの略は、「Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング)」遠隔操作ソフト。


Linux キーボード入力がおかしくなったら

なんやかんや色々設定弄りすぎて、「=」キー押してるのに、「*」が入力されたりとキーリマップがめちゃくちゃになったので記録。

# localectl status

まずは現在の言語設定を確認。LANG=Cとかになってたりするとおかしくなる。

何故かコマンドを記入するとBLOGがバグる超常現象発生

これで日本語設定に変更。
USキーボードを使用していても、この設定で治るのでよく分かっていない。

未分類

ブログを洗練するとしたならば

投稿日:

GIGAZINEに面白い記事があったので記録
10年間ブログを書き続けてきて学んだ「人気ブログを書くための秘訣」とは?

11歳の頃からブログを10年間書き続けた人の工夫まとめとのこと。
要点としては以下の通り。

  • ブログを書く目的や読者層を考える
  • ブログの名前を考える
  • ブログのスタイルを考える
  • 書き方を考える
  • 本文は修正する

趣味的なブログだとしても、読者が何を求めているのかを意識しないといけない。
読者は期待していても、わざわざ声がけしてくれるわけじゃないから。

文章の言い回し、語りは個性を生み出す。
読者層を意識した言い回しをしなくてはならない。
著者の例、「英語の難しい言い回しをしないで明確で分かり易い表現にする」は学ぶべき部分。
視覚的表現を使えるのは目立つために利用できる。

タイトルは内容を記述することはない。
読者に響くもの、自分が興味を持てるような言葉をひねり出す。

記事内文字数は700~800語程度が良いとか。
2,500語を超えると、閲覧数は下がる?
多くの研究を行い、品質を高める。

書いてから後日、文章を修正する。
無駄な単語をけしたり、読みやすくするために太字を入れたり。

この手のノウハウ記事みたいなものは、散々出回っていたけれど、改めて自分も考えていこうかなと。
自分が書いてそれでいいや、とか思って書き殴っていたけれど、それではWebに後悔する意味もないし、後々自分で読み返してもつまらない時が多々あったので、修正していきたい。

備忘録

MacでSSH接続を楽にする

投稿日:

いちいち打たなくて良いように

MacのターミナルからSSH接続をする際には、ポート番号やら秘密鍵のアドレスやらと長々しいコマンドを入力しないといけないわけでして。
履歴をたどれば楽に入力できるけど、過去コマンド探して打つのもオシャンティではないわよね、と。

ssh -i MyFiles/web/daiji/mitya_dameyo/himitu_kagi/id_rsa  
-p4499 watasi@iwasimiso.com

SSHコマンドの例 長ったらしい上に忘れたらメモとか見直さないと無理

そんなわけで参考にしたのはコチラノ記事
参考:.ssh/configファイルでSSH接続を管理する – Qiita
.ssh/configという設定ファイルを変更することにより、短縮することが可能になるのだ。

# 短縮したいSSH設定
Host raku [ホスト登録名 呼び出すときこの名前]
HostName tatoeba.com [SSHするドメインとか]
User yuzayuza [ユーザー名]
IdentityFile ~/mitya_dameyo/himitu_kagi/id_rsa [秘密鍵の場所]
Port 4499
TCPKeepAlive yes [接続状態を継続したい場合:yes]
IdentitiesOnly yes [秘密鍵を使う:yes / 使わない:no]

すると、ssh raku(例) と記入するだけで、接続が完了してしまう。
凄く便利、こういうコマンドが使えるようになるといいね。

つぶやき

ワードプレス5.0登場

投稿日:

エディタが変わって何だか新鮮

新しくエディタも変更されて一新したようす。
実際そこまで何が変わったのか、元々使い込んでいるわけでもないので違いも分からない…。

とりあえず使っていこう。

つくる

ずぼらなザワークラウトつくり

投稿日:

日持ちしっかりなかなかうまい

最近ザワークラウトという、キャベツの漬物を作ることにハマっております。
切っ掛けはこの記事がはてなで話題になっていたのを見て。

■【塩とキャベツだけ】超シンプル「ザワークラウト」自作で野菜消費量3倍を目指す – メシ通 | ホットペッパーグルメ

 

キャベツって買ったは良いけど腐りやすい印象で、炒めるとか煮込むして冷凍保存してるくらいしか使い道しらなかったんですよね。

それが漬物にする事で日持ちもするようになる!(1年くらいもつらしい。食べてしまうので、そこまでおいてないけど。)

 

【割と真面目に】

発酵食品ですので菌を扱います。
腐敗して食中毒に陥る危険性もあるので細心の注意を払って下さい。
ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください、当方は一切の責任を負いかねます。

 

 

【用意する物】

■きゃべつ
新鮮な物を選びたい、日が経つと腐敗する菌とか繁殖してて上手く行かないみたい。
小分けして作るよりまとめて作る方が安定して成功する様子なので、安売りにまとめて入手とかでいいかな。

 

 

■ポリ袋
キャベツと塩を混ぜ合わせる際に使う。
ボウルとかの器があればいいのだけどキャベツの容積は相当大きいので、1人暮らししている家には収まるサイズは無いと思う。
30リットル袋を利用しているけど、これだとキャベツ3kg(中玉2個)くらいが余裕で入る。

 

■塩(キャベツに対して2%~3%)
その辺に売っている塩。天日塩とかによって差があるのか分からないけど、とりあえずなんでも。
使用量は2%ほど(キャベツが1.5kgなら、塩は30g)
3%の量にすると、成功率上昇?する気が、ただしょっぱいので塩分注意。
砂糖も使う?安定するか今後検証

 

■アルコールスプレー
料理全般に使える便利アイテム。
漬物とかヨーグルトなどの菌を扱う時には、煮沸殺菌が必ず求められるけど、これがあれば代用可能。
シュッと吹きかけて、ティッシュで拭いてあげる程度で済むので非常に重宝しております。
このパストリーゼをAmazonで大容量買っておくのが良いかなと。

 

■漬物容器
今回はピクレという容器を利用しましたが、ジップロック袋のやつでも作れたので好きな密閉容器で。
キャベツを付けると汁が出てくるけど、それに浸してあげる事が大事なので圧力掛けたり密閉するものが良いと思われます。
ちなみにこのピクレは、漬物石なしでもスクリューを回すと漬物を押しつぶすことが出来るので、本体のみの重さで気軽に漬物が出来ます。
でも現状ジップロック袋の方がコンパクトで使い易いので、買ったから使ってるレベル…。

 

【手順】

キャベツをカットします。
このとき、まな板や包丁も殺菌しておくことが大事になります。
本来だと煮沸殺菌しないとですが、アルコールスプレーがあれば吹きかけるだけなので凄い楽です。

 

カットしたキャベツと塩を合わせてもみほぐす。
相当容積があったキャベツがしんなりしてきます。
漬物容器に入れる前に、一端ここで容積を縮小させておいた方があとで楽。
塩分濃度3%にするとしょっぱいけど成功率上昇?

容器に入れる。
塩もみする前だと容積が多すぎて溢れたりするので、塩もみは重点的にやった方が良いです。
調子にのって2個買ってきたは良いけど、いざ容器に入れるところで「こんなに量あんのか…。」ってなったときもあったので気をつけたい。

 

 

密閉します。
できるだけ空気を抜くことを意識します。
汁が段々出てくるのでそこにつけ込む様にする、浸っていないとそこから腐敗したりするので。
あとは「温度管理」と「発酵ガス抜き」を気をつけることになります。

 

・温度管理
適温は20度以下10°以上あたりらしい。
低すぎても菌が活動しないし、高すぎると雑菌が進行が速くなってしまう。

常温日数
夏:1日~3日(気温が高すぎる場合は、冷蔵庫に入れて冷やした後、夜だけ常温に出しておくとかすると上手く出来ました。)
冬:3日~7日

 

・発酵ガス抜き
密閉容器に入れておくと気にすること。
時間が経つにつれて袋が膨らみます、その度に空気を抜いてぺったんこにする感じにしてください。
ほぼ成功してても、ガス抜き放置すると途端に腐ります。

 

2ヵ月ほどつくっていますけど結構失敗しています…。
原因は、ガス抜き忘れ、汁漬け怠り、温度管理怠り、があります。
最初から成功するのは結構難しい気もしますので、失敗も許容範囲内で実行してみるしかないと思います。
あれこれ工夫し始めると地味に面白かったりしますので。

 

ザワークラウトは腸内改善にも役立つので、毎日の食事に付け合わせるだけで体調が良い感じになった気もします。
なんにでも付け合わせられる便利食材ですので、是非とも一度挑戦してみては如何でしょうか。

 

今後も色々改善してまとめていきます。

Illustrator

Illustratorで透明部分を初期透明度にする

投稿日:

何言ってんのか分かんないほど、すんごい分かりづらい

Illustratorを使っていると、Webや書籍からCMYK/RGB/HSVなどで色味を参考に頂くわけなんです。
しかし実際に色を使ってみると、「あぁ~この色より少し薄い方がいいかなぁ~」なんて感じの瞬間に遭遇してしまいまして。

不透明度を下げればすむ話だけど、「透明になったままの色」をスウォッチに残したい!って感じです。
それを楽に設定する方法ないかなと探してみた話。

 

何言ってんのか分かんないので今回の例

今回は方眼紙を作りました。色味は「#82BEE2」
印刷すると意外と濃すぎたので薄めにしたい!!!不透明度いじろう!

これ、印刷すると濃いのです
とりあえず透明にする

それなら透明度下げれば良いじゃん、ということで「不透明度:50%」とか設定するわけです。

右側を50%にしました。良い感じの色味だけど、これを毎回調整するのは面倒…。

その場しのぎならそれで良いのですけど、「もう一度あの色味使いたい!」ってなった場合、スウォッチに存在する色は100%状態の濃いままという。
もう一度対象を選択して、不透明度50%に毎回調整し直すことになってしまいます。

なので不透明度50%状態の色味をスウォッチに残したい!という事を思い立ったわけなんでし。

スポイトで色味取ってきても、取れるのは100%状態の濃い色味になってしまうのでややこしい…。

 

どうやるの?

はい、参考にさせていただきますのはコチラノ記事でして

■不透明度を落としたカラーを、不透明度100%のまま使うには – DTP Transit

方法としては、【オブジェクト】→【透明部分を分割・統合】と進んでいくと処理が出来ます。


設定はこんな感じ、そのままやればいい様子

対して難しくもなくあっさりと処理完了できました。

ただ、透明度がおかしくなってしまい正確な色味は保てない様子です。

色味に正確さを求める場合は別な方法が良い様子です。

 

使うか知らないけど一応メモ。

思ったこと

文章中の括弧は半角全角?

投稿日:

正直、好きに使えば良いってことなんだけど

今まで気にしていなかったけど、言われてみればルールとかあるのかななんて疑問に思ったのです。

調べてみると、大学論文や役所が公開する文章には地味に存在しているらしい。
正確な情報を求めるので、統一性ないといけないということなのかな?

■レポートや修士論文の作成に際して – 京都大学大学院理学研究科化学専攻

■全角数字と半角数字とは?使い分けの決まりはあるの?などをまとめました。 – 不動産実務TIPS

■日本語論文執筆での括弧 (かっこ) の扱いについて – 臨床心理士・公認心理師的Blogger

 

マイルール推進派が声でかい

ただ、一般人が書く文章にはそんな厳密な決まりは無い様子。
個人がこうした方がキレイ!って主張している程度。

■ブログの文章を書くときに私が決めている「表記ルール」 | ヨッセンス

共同で文章を書くときなんかに、事前に取り決めていたのなら守る程度の認識で良いかなと。
「こうしろ!」って言ってる人は、多分昔大学とかで論文書いたりした経験があったりで習慣になっているんだと思う。

当ブログみたいに個人が好き勝手書く文章なら、そんなこだわる必要もないかなと。
多少見栄えが良くなるなら、工夫する程度の意識で良いのではないかなと。
(第一気にした所で、日本語自体が破綻している自分にとってはどうでも…)

書こうよ

元も子もないけど記事を書くことが目的なので、書き方こだわって時間潰しても仕方ないかな。
とりあえず書いて、修正必要になったら気をつければと。

 

考えてたらきりがない!
伝わればそれで良いんだよ!
なんて思うものぐさ人間の考えでした。

今日はこんなもんで。

備忘録

GitHubを使い始めてみる

投稿日:

これが何なのか意味わかってないよ

巷で話題(数年遅れ)のGitHubを使ってみたのです。
仕組み自体わかってないけど、なんか便利そうな奴でソースコードを外部に公開したり記録代わりに出来るみたい。
テストサイトを残すのに便利そう(使い方あってるのかな?)なので利用してみる。

 

GitのWebサービス版

Gitと呼ばれる「バージョン管理システム」というものをWebサービス化して使い易くしたものみたいなそんな感じらしい。

初心者向けにGUIで!Gitとは?とバージョン管理の使い方

履歴を管理するリポジトリ【Gitの基本】 | サルでもわかるGit入門 〜バージョン管理を使いこなそう〜 | どこでもプロジェクト管理バックログ

Gitについてはこの辺りでも読んで後々調べよう。
設定は面倒だけど、環境構築出来ると便利そうだ。

リポジトリとかいう単語が、死ぬほど出てくるので最初はノイローゼになりそう。

どうでもいいけど、サルでもわかるだの猫でもわかるだの記載されて理解出来ないと、「自分は動物以下なんだな」とつくづく身に染みる思いをするのは気のせいだろうか。

 

GitHub登録とか

【初心者でもわかる】GitHubとは?とざっくりな使い方

またしてもこちらの記事を参照しよう、他力本願だね。
GitHubは全面的に英語表記なんだ、国際化の波に飲み込まれそう。
あってよかったGoogle翻訳。

 

GitHub Desktop

GitHubの管理が便利になるという、デスクトップアプリを導入してみる。

インストラーラーを起動してみると、すでに「日本語は共通語じゃねぇんだぜ?」宣言の告知を受けてしまうほどのイングリッシュTOPが出てきてしまった。
でもネット上の頭のいい人達が記事を残してくれているので、怖いものは無いぜ!

 

オゥフ!操作画面も英語…。中々良いパンチを効かせてくれる。
とりあえず使っていけば慣れるだろう…。

クローン

自分のPCにあるフォルダと、GitHub上のフォルダを同期させるような感じ。
PCフォルダ(ローカル)側を更新すると、Web上のファイルも更新されるようになる。
合わせて更新履歴も残るので思わぬ上書きをしても、過去に戻れるというのがGitの醍醐味のようだ。

使ってみて初めてわかった。

 

フォーク

相手のファイルをダウンロードしてきて、自分のフォルダに入れて利用させてもらうというやつらしい。

公開している便利なソースコードとかを頂くときに使うようだ。

 

プルリクエスト

フォークで頂いたファイルを変更したさいに、元制作者に「コードを修正してくれよ!」って通知をする奴らしい。

バグとかあったときに教えるのかな?
意味も無く通知来たら張り倒したくなるね。

 

 

ざっと個人的に初めてGitHubを触ってきたメモを残し。
他人のソースコードとか眺められるみたいだから勉強がてら覗くのもいいのかもね。

これでサイト公開出来るって聞いたんだけどどうするんだろう。

 

そんなこんなの記録でした。